天使と悪魔。旦那様の毛布がふわふわです。

急いで買い物に行っていた道中、突然後ろから「こんにちは?」と声がしました。後ろを振り向くと小さな男の子と女の子が手を繋ぎながら歩いていました。私も「はい、こんにちは」と返して少し避けて道を譲り、私の前を子供たちが歩く感じになりました。何だかあまりの可愛さに天使に見えてきて、ほっこりしながらイオンに到着。ATMでお金を預けてから買い物をしていると、妹から電話が。明日は登別温泉でお祭りがあるので、お小遣いの催促をする電話でした。先程の子供たちとは一変して、妹が悪魔に見えた瞬間でした。買い物中だったので電話を切ったんですが、何回もかけてくるので、流石にちょっとキレそうでした。旦那様の毛布のお洗濯が終わりました。乾燥もかけたので旦那様の毛布はふわふわです。それに旦那様の汗の臭いも消えて柔軟剤の香りがするので、気持ちよく寝れるのではないかと思います。羨ましいと思いつつ、明日は自分の毛布を洗濯する予定なので一日我慢し、白衣や他の洗濯をしました。白衣が大分汚れて取れないので、漂白しようと思ったのですが漂白剤が切れていて断念。明日にでも漂白剤を買おうと心に決めて、次回持って帰って来た時にでも漂白しようと思います。肝心の旦那様ですが、まだ帰ってきていないのでのんびりと久し振りにクレヨンしんちゃんを見ています。http://laughmyday.com/